コラーゲンドリンクの効果的な飲み方

コラーゲンドリンクの効果的な飲み方

「せっかくコラーゲンドリンクを飲むのなら、効果的な飲み方を知りたい!」と思い、コラーゲンの効果を上げる方法をいろいろ調べてみました。

コラーゲンドリンクの効果がアップする飲み方

1.ビタミンCを一緒に摂る

ビタミンCにはコラーゲンの合成を高める働きがあるとされています。
逆にビタミンCが不足してしまうと、コラーゲンを体内で十分に生成できないのだそう・・。

つまりコラーゲンは、ビタミンCと一緒に摂ることで効果がアップします。

そこで、アスタリフトコラーゲンドリンクの成分を確認してみると・・

レモン12個分(250㎎)のビタミンCがたっぷり入っていました!

これならコラーゲンの生成もバッチリですね。


2.毎日飲む

私たちの肌の多くはコラーゲンでできており、中でも肌の土台となる真皮の70%以上はコラーゲンの繊維なのだそう。

その繊維は網目状に張り巡らされ、肌の弾力や水分を守ってくれています。

そんな重要な役割をもつコラーゲンですが、1日に約1,200~5,000㎎が身体の中で分解されているのだそうです。

その上、20代を境にカラダの中で生成されるコラーゲンの量は減少し、なんと、40代では20代の70%まで減ってしまうのだとか!

お肌を修復するためには、コラーゲンを毎日飲んで不足している分を補っておくことが大切なのですね。

コラーゲンドリンク いつ飲むと良いの?

コラーゲンはいつ飲めば、より効果が高まるのでしょうか?
”飲むタイミング”について調べてみました。

「美肌は夜つくられる」とよく言われます。

私たちの肌の再生は、おもに寝ている間に活発に行われるからなのだそう。

肌をつくるのに必要なコラーゲンは寝る前」に飲むことでより効果が期待できるそうです。

私も毎晩寝る2時間くらい前に飲んで、実際に効果を実感できました^^

アスタリフトコラーゲンドリンクは、ノンカフェイン・糖類オフ・低カロリー(46kcal)なので、おやすみ前でも安心ですね!

ダイエット中の方や不眠が気になる方にもおススメです。

ビタミンC配合のアスタリフトコラーゲン公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする